「一包化鑑査システム PROOFIT 1D」導入

一包化された薬剤の種類や数量に間違いがないか確認する鑑査業務は患者様に健康被害を起こさない為の重要な業務の1つです。

しかし作業時間の長さやヒューマンエラーを起こさない為の困難さを負担に感じている薬剤師が多いのも現状です。そんな薬剤師の業務をサポートする為、「エース在宅支援薬局 池上通り店」で、一包化鑑査支援システム「PROOFIT 1D(プルーフィット ワンドーズ」を導入致しました。今年の1月中旬より本格的に稼働させています。

「PROOFIT 1D」は一包化された薬剤に対し、その名称と数量を自動判定します。薬剤はモニター上で一包化ごとにタイル状に一覧表示されると伴に錠剤の刻印を強調表示したりする事が可能です。これにより鑑査業務の負担軽減及び正確性が向上されました。

今後もICT化を進め、薬剤師が対人業務に専念できる環境づくりを進めて参ります。